代表者ご挨拶

はじめまして。
広島県福山市の行政書士木村浩康と申します。

私の事務所は、平成16年の開業以来、
民事法務専門の行政書士事務所として活動して参りました。

そして現在、相続争いを防止する上で欠かすことのできない
遺言書の作成業務に精力を注いています。

私は、相続の現場におきまして、
相続争いの現実をたくさん目撃して参りました。

結局親が子供任せにしたため、遺産分割協議で激しくモメたケース
親の遺言が意味不明で、相続争いになってしまったケース

故人が急死したため、家族が路頭に迷ったケース
遺言の検認手続きで、筆跡が疑われてモメたケース、などなど

悲惨な相続争いは、枚挙に暇はありませんが、
しかし、その一方で、

病床での自筆証書遺言書の作成がギリギリ間に合って涙したケース
故人の遺言書があったため、家を失わずにすんだケース、などもありました。

現在、親が適切な遺言を遺さなかったために、家族が路頭に迷ったり、
子供たちが相続争いをして「縁切り」になってしまうケースが多発しています。

親として家族の行く末を案ずるなら、そして、家族を守りたいと思うなら、
その最後の責務として、適切な親の遺言書を絶対残しておかなければなりません。

当事務所は、法律的に間違いのない遺言書であることは勿論のこと、
本やネット上に書いてあるようなありふれた遺言書ではなく、

大切な家族に気持ちを伝える、心の籠った遺言書作成のお手伝いを致します。
そうでなければ遺言書を作る意味がなく、大切な家族を守ることもできません。

当事務所は、家族に平和をもたらす遺言書の作成に情熱を燃やしています。
遺言書の作成をお考えの際は、お気軽にご相談を下さいませ。

代表者プロフィール

代表者氏名木村浩康 ( きむらひろやす )
所属団体広島県行政書士会福山支部所属
登録番号行政書士登録 第04341622号
有資格行政書士資格、 宅地建物取引主任者資格、メンタルケアカウンセラー資格
経歴
写真:行政書士木村浩康
広島県福山市立福山高等学校卒
専修大学経済学部経済学科卒
平成16年9月に脱サラし、行政書士開業
民事法務専門の行政書士として現在に至ります

法律上の守秘義務、個人情報の保護

ご相談者様の秘密は、固く厳守致します。
(行政書士法第12条 法律上の守秘義務がございます)

他の誰にも聞かれることのないお部屋をご用意しています。
プライバシー、個人情報の保護は徹底していますので、安心してご相談を下さいませ。

写真::オフィス内画像1写真:オフィス内画像2

事務所アクセス

広島県福山市神辺町川南419-1 レイクタワービル503

TEL 084-963-2351

地図はこちら  事務所の入り方と駐車場

  • 営業時間
    AM9:00~PM19:00
  • ご相談は予約制
    土・日・祝日のご相談も可
  • お仕事帰りのご相談もOK
    午後22時まで承ります

遺言書作成のご相談、お気軽にどうぞ!084-963-2351受付時間 9:00-19:00
相続問題専門 木村法務行政書士事務所

メールでのお問い合わせはこちら