残される家族のために!

はじめまして。
遺言書作成が専門の行政書士木村浩康と申します。

近年、残される妻や家族のために
遺言書を作成する人が増えて参りました。

ご本人が適切な遺言書を残しておけば、
残される家族は相続のご心配がなくなります。

家族が遺産を血眼になって探したり、遺産をめぐって醜く争うこともなくなります。
遺言を書いて家族が困らないようにしておけば、いつまでも家族に感謝されるでしょう。

なにより、自分が本当に財産をあげたい人、お世話になった子供、自分の後を継ぐ子供、
そして老妻に確実に財産を遺せるようになるのですから、遺言書の持つ力は絶大です。

とはいえ、簡単なようで難しいのが遺言書の作成です。
書き方が悪ければ、すぐに無効になり、激しい相続争いの火種にもなってしまいます。

よかれと思って遺言を書いて、逆に家族に迷惑をかけたら目も当てられません。
争いをなくすはずの遺言書が争いを呼び、家族に大きな不幸をもたらしたら最悪です。

家族のために遺言を書きたいので、法律的なサポートをして欲しい、
自分なりに遺言を書いてみたので、この内容でいいかどうかチェックして欲しい、

そんなときには、お気軽にご相談を下さいませ。
遺言書の書き方や作成につきまして、わかりやすくアドバイスを差し上げます。

遺言を書いて家族を守る!これで安心! 公正証書遺言書の作成

遺言書作成のご相談、お気軽にどうぞ!084-963-2351受付時間 9:00-19:00
相続問題専門 木村法務行政書士事務所

メールでのお問い合わせはこちら