人生に心残りを残さない!

もしもがあってからでは遅いので、
そろそろキチンと遺言を書いておきたい、

家族が相続争いをしたらいけないので、
元気なうちに遺言を書いておきたい、

そういった理由で、
遺言書を作成なさる人が増えて参りました。

相続の希望を遺言に書いておけば、
家族は迷わずにすみますので非常に助かります。

遺言を書いておけば、話し合いが不要となりますので、
世間でよくある骨肉の相続争いを防ぐこともできます。

しかし、遺言は、書き方が悪ければ法律的に無効になります。
手書きで遺言をする場合、特に注意が必要です。

当相談室では、相続に関するお悩み相談、
遺言書の書き方に関するご相談を専門的にお受けしています。

相続問題をどのように解決したらいいか、
遺言をどのように書いたらいいか、専門的なアドバイスを致します。

せっかくの遺言書が法律的に無効になったら大変です。
相続・遺言のことなら専門の当相談室までお気軽にご相談を下さいませ。

遺言を書いて家族を守る!これで安心! 公正証書遺言書の作成

遺言書作成のご相談、お気軽にどうぞ!084-963-2351受付時間 9:00-19:00
相続問題専門 木村法務行政書士事務所

メールでのお問い合わせはこちら